英会話

高松レインボー・高松一宮・高松国分寺・高松屋島・坂出・宇多津・丸亀・観音寺・豊浜・四国中央・新居浜・西条

アメリカ事務所での採用活動

ジェムスクールでは、アメリカ事務所と日本にいる採用チームがアメリカ国内を中心に、外国人講師の採用活動を行っています。アメリカを中心に「日本に行って、ジェムで先生しませんか?」と先生を採用しているのです。
「先生」といえば教養が高く、高い教育を受けている人というイメージがありますね。なのに「英語を話せる外国人」というだけの先生がいる英会話スクールも少なくありません。でも、考えてみて下さい。誰でも「英語を話せるから先生になろう!」と思ったとしたら、どうでしょう?学歴や教養に関係なく誰でも先生になれるとしたら、どうでしょうか?先生と呼んで学びたいでしょうか?
実は「英語を話せる」だけで教養がなくても英語の先生になれてしまうのが、今の英会話業界なのです。先生のマネをしながら学んでいく子ども達は、先生の話す言葉の質に、学ぶ英語の質を大きく左右されてしまいます。だからこそ、ジェムスクールでは先生の質にこだわっています。高い教育を受けた教養ある候補者の中から厳しい基準で何度も面接して、ジェムスクールで先生をするためだけの目的で、日本へ招いています。ちなみに2014年は88分の1という狭き門での採用でした。
ジェムスクールでは、アメリカに事務所を置き、ジェムで英会話の先生をできる人を探しています。全国でもここまでこだわって先生を探しているスクールはなかなかありません。これまでにも医者の卵、弁護士の卵など、優秀な人たちが、ジェムスクールで先生をしてきました。「先生」と呼べるだけの高い教養、教育を受けている講師陣が、私たちの自慢です。

いつもネイティブの先生

ジェムは毎週、ネイティブスピーカーの先生のレッスンです。月に1回だけ外国人の先生だったり、日本人と外国人の先生が2人で教えるレッスンではありません。

アメリカ英語を指導

学校の教科書で使われているのは「アメリカ英語」という英語です。ジェムではアメリカ英語を指導しています。

レベルごとにクラス分け

ジェムでは細かくレベルに分かれてレッスンが行われています。子ども向けのクラスだけでも約10に分かれています。英会話の習熟度に合わせて最適なレッスンをご提供しています。

楽しいイベント

季節ごとに様々なイベントを行っています。教室やエリアごとに行うイースターや、2000人以上の参加者があるハロウィーンなど、様々なイベントがあります。

便利な振替制度

ジェムの振替制度は在籍期間中なら、使用期限がありません。普段は振替レッスンに行くのが難しいけど、夏休み中にたくさん振替レッスンを受けよう!なんて事も可能です。

入会金なし年会費なし

「いったい何のためのお金なの?」と分かりにくい、入会金や年会費という制度はありません。

安心の月謝制

授業料は月謝制です。年間契約なども必要ありません。安心の料金システムになっています。

高額教材は不要

レッスンに必要な教材は年間で3000〜5000円くらいがほとんどです。年間で

日本人のための指導法

ジェムでは1981年の創業以来、研究を続けてきた独自のカリキュラムで指導を行っています。年齡や目的に応じた「楽しく学べる仕組み」は様々な場所で評価されています。

「日本一の英会話スクール」

スクール運営の専門家に「日本一の英会話スクール」と評価を頂きました。その他にも全国的な賞や、世界規模の賞など、多くのありがたい評価を頂いてい

0〜2才のあかちゃんの英会話

アメリカ人の子ども達と変わらない、キレイな英語で完全なバイリンガルにもなれるチャンス。アメリカ人に馴れ、一緒に遊ぶ事で自然なコミュニケーション能力を身に付けられる時期です。

もっと詳しく

幼児の英会話

5〜6才までに、たっぷりと良質の英語を楽しむ事が、キレイな発音力を習得するためのカギ。英語を日本語に訳す事なく、自然に分かるようになるには適齢期なのです。

もっと詳しく

小学生の英会話

まもなく始まる小学校での英語教育。簡単な挨拶や会話でも、経験者と未経験者は、クラスの中で大きく違います。教室で胸を張って発言できる、そんな子達を目指しましょう。ジェムでは学年や年齢だけでクラスを分けませんから、最適なレベルの学習が行えるようにしています。

もっと詳しく

中学生・高校生の英会話

英会話ができる子は、長文読解問題や英作文、並び替え問題などが得意です。リスニング問題や発音問題に有利なだけではないのですね。入試対策や、留学対策。そのためにも、英会話を学ぶ学生たちが増えてきています。

もっと詳しく

大人の英会話

ビジネスや観光に、英語に接する事が怖くありませんか?簡単なコミュニケーション能力でも身に付ければ、ちょっとした場面でカッコいいですよ。また、旅行の準備として、趣味の1つとして、生涯学習として。気軽に英会話を楽しんでいる人たちも、少しずつ増えています。

もっと詳しく